安倍首相首相、名護市長に全面協力

▼記事によると…

・安倍晋三首相は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設が争点となった同県名護市長選で初当選した渡具知武豊市長と官邸で面会した。

・渡具知氏が子育て支援や漁港整備など名護市振興への支援を求めたのに対し「政府として全面的に協力したい」と述べた。同席した菅義偉官房長官は近く同市に防衛省の担当者を派遣し、辺野古移設の現状を説明したいとの意向を伝えた。

2018年02月13日
https://jp.sputniknews.com/politics/201802134573797/

渡具知武豊 プロフィール


渡具知 武豊は、日本の政治家。元名護市議会議員、沖縄県名護市長。
生年月日: 1961年8月12日 (56歳)
渡具知武豊 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・反日メディアさんこれどーすんの?

・本当に大丈夫?職員にも中国の息がかかった人をたくさん忍ばせてるんでしょ

・ヅラ知事は通さず、市で勝手にやってく方が現地のためになるかもな

・パヨク完全敗北ww

・翁長が上京してきた時に「県政ほったらかすな!」って怒ってたお前らはどこにいったの?

・翁長は政府要人にアポ取るどころか首相とか居ないの見計らって上京して「会見拒否された!」っていうばかりじゃん。そういうのは陳情とは呼ばないただの政治的アピールだ

・市長が総理大臣と官房長官に会えるって、超VIP待遇だよね

ゆすりたかりは沖縄の最大の産業だからな

・翁長はアポなしでアメリカ大統領に会いに行くんだぜ。明らかに県知事の仕事を逸脱してるわ

・名護市民の駆け引き勝ちっぽいね

・翁長は会えないのに、名護市長は会えるんだねw翁長の立場w

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518531493/

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事