森友問題について憶測と推測だけで安倍総理批判をしていたことを認める民進党

小川敏夫
黒塗りの中身を想像して質問しただけです!

▼DAPPIさんのツイート

小川 敏夫 プロフィール


小川 敏夫は、日本の政治家、弁護士、裁判官、検察官。民進党所属の参議院議員。民進党参議院議員会長。 法務大臣、法務副大臣、裁判官弾劾裁判所裁判長、民進党参議院幹事長、民主党参議院幹事長・参議院政策審議会長、参議院外交防衛委員長・農林水産委員長・内閣委員長・決算委員長等を務めた。
小川 敏夫 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・こういう馬鹿げた質問をする野党議員を報道するからこそマスコミの意義があるのだよ。スルーせずに国民に知らせる義務を果たすべき。

・つまり、公衆トイレの落書き並みの質問、だったと言う事ですね。

・想像って言わね~よ。妄想って言うんだよ。

・自民党の議員がこんな事口走ったらマスコミの総攻撃を受けるでしょうねw

・こんな奴らが質問時間を増やせと要求している。バカを言え、国会はバカの遊び場じゃない。日本国民の為を思うなら議員バッジを返却して馬の世話でもしてろ

・「想像して質問する❔」そんな質問に答えは無い‼️👎

・黒塗りだから想像して言ったと開き直るなよ。

・確か、俺の想像では辻元清美は工作員だったような気がするぞ…質問しなきゃ(笑)

・流石に酷すぎ。裏付けしてから質問してください。想像で批判していいならなんでも文句が言えてしまう。

・じゃあ黒塗りの部分が「鳩山由紀夫」や「菅直人」の可能性もあったわけだなwww

・想像というか妄想、願望に近い気が

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報をお届け♪

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事