北朝鮮 子ども6万人が深刻な栄養失調のおそれ ユニセフ

▼記事によると…

ユニセフ=国連児童基金は、ことし1年間に北朝鮮で5歳未満の子ども6万人が深刻な栄養失調に陥るおそれがあると明らかにし、国連安保理の制裁で支援物資を運ぶための燃料費が高騰するなどの影響が出る中、滞りなく支援を実施できるかどうかが課題だとしています。

ユニセフはことし1年間に世界で行うべき人道支援活動の概要をまとめ、30日、スイスのジュネーブにある国連ヨーロッパ本部で記者会見して発表しました。このうち北朝鮮について、およそ1800万人が食料の供給が不安定な状況にあると見られ、5歳未満の子ども6万人が深刻な栄養失調に陥るおそれがあると明らかにしました。

ユニセフによりますと、人道支援の活動は国連安保理の制裁の対象から除外されていますが、支援物資を北朝鮮国内まで運ぶための燃料費が高騰するなど影響が出ているということです。

また金融機関の審査も厳しくなり、北朝鮮国内への資金と物資の運搬により時間がかかるようになっていて、滞りなく支援を実施できるかどうかが課題だとしています。そのうえで、北朝鮮の子どもたちへの支援にはことし1年間で1650万ドル、日本円でおよそ18億円が必要だとし、国際社会に支援を呼びかけています。

1月31日 9時42分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180131/k10011309421000.html

日本ユニセフ協会


公益財団法人日本ユニセフ協会は、東京都港区高輪に本部を置く日本の公益財団法人。別名としてユニセフ日本委員会を用いる。世界34の先進国と地域に存在する「ユニセフ国内委員会」のうちの1つとして、日本の民間向けに国際連合児童基金 を代表する日本で唯一の組織である。
日本ユニセフ協会 - Wikipedia

アグネス・チャン プロフィール


アグネス・チャン(本名:陳美齡、日本名:金子 陳 美齢(かねこ チャンメイリン) )は、香港の歌手、エッセイスト。カトリック教徒で、「アグネス」は洗礼名である。中学・高校は、香港島の高級住宅街Blue Pool Roadに立つカトリック系ミッションスクール、メリーマウント中學(中国語:瑪利曼中學)卒業、トロント大学卒業。1992年6月スタンフォード大学大学院教育学博士課程を修了。1994年には博士号が授与された。初代日本ユニセフ協会大使(UNICEF国内大使)を経て、2016年より国際連合 (UN) の機関である国際連合児童基金 (UNICEF) の東アジア太平洋地域親善大使(UNICEF地域大使)。血液型AB型。初代「ほほえみ大使」も務める
生年月日: 1955年8月20日 (62歳)
アグネス・チャン - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・カリアゲの責任だし

・アグネスに払ってもらえよ。

・アグネスさんなら出来る!やろうと思えばw

・本当に必要な所へは届かないんじゃないの?

・カリアゲの体脂肪になるだけだろうね

・スタッフも備品も寄付金から捻出。手金は切らないボランティアは運営まで寄付金から。ユニセフすら乞食運営

・ミサイル開発核開発やめさせてこい

・どうせ権力者が肥太るだけだからなぁ…

・もれなくミサイルの資金源になります

・は?支援するなって言われてんじゃん約束も守らないの?

・まず国としてできる事やってからじゃないのか

・ミサイル止めて飯に回せばいいじゃん。全然平気だからミサイル作ってんだろ

・核開発できたり、楽団を海外に派遣できるのに、子供を食わせられない国が悪い

・まるで国際社会のせいで子供が飢えてる みたいな言い草

・どうせ政府高官が取り上げて終わり

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517370524/

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事