Share News Japan

辺野古で警察官を車で轢いた疑い 日本共産党所属の前県議会議員を逮捕 容疑を否認

辺野古で警察官を車で轢いた疑い 日本共産党所属の前県議会議員を逮捕 容疑を否認

辺野古ゲート前で抗議 前県議を逮捕

普天間基地の名護市辺野古への移設工事をめぐって、抗議活動を行っていた前県議が警察官に車を当てたとして現行犯逮捕されました。前県議は容疑を否認しています。

警察によりますと、23日午前9時半ごろ、名護市辺野古のキャンプシュワブのゲート近くで、抗議活動をしていた車が路側帯に誘導しようとした警察官のひざに数回衝突しました。

警察官にけがはなく、運転していた男は公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、前県議の男(78)です。

前県議は工事車両の前を低速で走させたり、停車させたりしていたということで、取り調べに対して「車を警察官にぶつけるようなことはしていない」と容疑を否認しています。

辺野古のゲート前での抗議活動に絡む逮捕は、ことし初めてです。

2018/01/23 19:19
http://www.rbc.co.jp/

公務執行妨害 具志堅徹容疑者

日本共産党所属



▼twitterの反応


▼ネット上のコメント

・さすが共産党

・野党と新聞が無視する案件ですな

・報道しない自由

・さすが警察の天敵www共産党は法律で正々堂々と禁止にすべき

・法律守れない奴が地方の立法やってたとか・・・ もはや冗談だろ・・・

・ああやっぱりそういう連中なんだなと。

・やっぱり暴力革命を目指してんだな

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516705115/

おすすめの関連記事

Return Top