カジュアルアメリカンダイニング&スポーツバー「HOOTERS(フーターズ)」が3月14日、「名古屋店」を地下鉄東山線「伏見駅」近くにオープンする。

futazu
フーターズは、1983年にフロリダで誕生。日本には2010年10月に初上陸し、現在は赤坂、銀座、渋谷、新宿西口、大阪本町に店舗を展開。今回オープンする名古屋店は国内6店舗めとなる。

パーティーのように賑やかな雰囲気の中、チアリーダーをイメージしたホールスタッフ“フーターズガール”たちのエンターテインメントあふれる接客が楽しめる。また、店内のテレビモニターではさまざまなスポーツの試合も放映。野球やサッカー、アメリカンフットボールなどを観戦できる。
futazu3
フードメニューには看板商品の「チキンウィング」をはじめ、ボリュームたっぷりの「ハンバーガー」や「ナチョス」などがラインナップ。ドリンクは、ビールのほかにオリジナルカクテルなどが多数用意されるとのこと。
名古屋初上陸を記念して、オープン初日は“日本一のフーターズガール”「ミス フーターズジャパン」の2名が駆けつけ、盛り上げてくれるとか。また、オープン日からの3日間、各日先着100名にフーターズオリジナルグッズがプレゼントされるそうだ。

店舗所在地は、愛知県名古屋市中区栄1-4-5 ZXA内。営業時間は月~木11時30分~23時30分、金・土・祝前日11時30分~28時。

http://news.livedoor.com/article/detail/11202099/

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事