しがらみ脱却やめ、希望が企業・団体献金OKへ

▼記事によると…

希望の党は、昨年の衆院選公約で掲げた企業・団体献金の受け取り禁止方針を見直し、受け取りを可能にする方向で検討を始めた。

党の財政事情が厳しいためだ。

1/8(月) 15:19 (全文はソース)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6267595

⬇︎

松井一郎氏のツイート

これって完全にヤルヤル詐欺ですね。この人達の腹の中は騙された国民が馬鹿って事なんですね。

玉木 雄一郎


玉木 雄一郎は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。希望の党所属の衆議院議員、希望の党代表。民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長、民進党幹事長代理、希望の党共同代表を歴任。
生年月日: 1969年5月1日 (48歳)
玉木 雄一郎 - Wikipedia

松井 一郎 プロフィール


松井 一郎(まつい いちろう、1964年1月31日 - )は、日本の政治家。大阪府知事、日本維新の会代表、大阪維新の会代表。 大阪維新の会幹事長、維新の党幹事長、維新の党顧問、日本維新の会幹事長、大阪府議会議員などを歴任した。住之江競艇場の照明・電気設備関係の工事・保守を一手に請け負う株式会社大通の元代表取締役。
生年月日: 1964年1月31日 (53歳)
松井 一郎 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・本当に。申し訳ない事です。いつまで騙されるんでしょう。希望も民進も立憲も、日本を奈落に突き落とした民主党政権の人間です

・こんなの選挙中から火を見るより明らかじゃなかったですか。維新はいつまで騙され続けるんですか?

・そのヤルヤル詐欺に、選挙で加担したのは、維新の会でしょう。

・国会議員という職場とお金が欲しいだけの集団ですからね。

・マジで最低ですね。なおさら選挙に行く意味がない

・結局金が欲しいだけ。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事