報道姿勢が批判され不機嫌になる関口

吉田大輔
「豊洲移転が2年遅れたので選手村・環状2号線の工事も遅れ、東京の街づくりに禍根を残した。豊洲の汚染は大きく扱う一方で築地の汚染は小さく扱う新聞・TVの報道姿勢はおかしかった。自ら検証すべき

関口宏
そうですか。ふーん

▼DAPPIさんのツイート

吉田大輔 プロフィール


’02年、朝日新聞社に入社。社会部などを経て、バンコク特派員、シンガポール支局長に。’13年には「朝日新聞デジタル」編集者となり、エンジニアとのハッカソンやデータジャーナリズムなどを担当。昨年10月から現職

▼動画がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・元朝日にしてはまともな意見を完全に無視してますよ、関口は!

・これに限らず、マスコミのいい加減な情報で、こうした大損害にまったく責任持たない、弁償しないのが今の日本の最も大きな問題かと思う。

・確実にこの番組に呼ばれなくなるね

・今更この番組で言いますか(^_^;)番組の流れに逆らう論が出たらフリーズする癖はやめませんか?此方がハラハラしますw

・見てましたよー此れには吹いた。新年明けても相変わらずの関口だ。彼の発言には大した返答しないで、涌井の発言にはほぼ 賛同のコメント。此の番組見ていつも思う事は自分が正常だと確信させてくれる事。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事