▼美ら海・沖縄さんのツイート

1月2日(火)八重山日報。

与那国島がスゴい。
自衛隊が入ることで所得がアップし、財政が太くなっているとある。新年度には12億の財帳になる。陸上自衛隊と島民は友好な関係を築いている。

「もはや離島の苦ない」

水道基本料金を来年度から2年間無料化する。
羨ましい…

八重山日報


八重山日報は、沖縄県石垣市に本社を置く株式会社八重山日報社が発行する、朝刊単売の日刊紙である。
八重山日報 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・自衛隊が来るまでは、台風で大変な被害が出ても知事は知らん顔でしたからねえ。いざとなったら、頼もしいにーしぇーたーがいる訳だ。

・昨年、与那国の駐屯地絶賛工事中の近くを通りかかったのですが、国防上の懸念解消と同じかそれ以上に、あの程度の人口経済規模の島では人員的にも落とす金的にもとんでもなく好影響が大きいですよ。

・ほー、凄いね❣️自衛隊で‼️

・これは与那国島、良かったですね!しかも同胞の軍隊がいるわけですから心強いですね~。

・それだけ恩恵を受けても反対する人は反対するだろうね。

・自衛隊、島民が友好関係で、島も活性化され、安全も強化され、良いニュースですね!

・島民の方々にとってこれほど頼もしい事はないのではないかと思います。喜ばしいニュースです。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事