日本の土地を爆買いする中国

産経新聞・宮本雅史
(1) 「中国・外国資本によって北海道全体で2411ha東京ドーム515個分の水源地が買われている」

(2) 「共通するのは外から見えないこと。中国人が北海道の一部を実効支配、軍隊の支部が出来る可能性」

(3) 「ウイグルの方が『今の北海道はかつてのウイグルだ』と」

▼ブルーさんのツイート

宮本雅史 プロフィール


宮本 雅史は、日本の新聞記者、産経新聞社編集委員、元雑誌編集者。
生年月日: 1953年
宮本雅史 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画

「3.11の後、新潟市の避難所は中国人に実効支配された。地方議員が避難所に行くと中国人が占領して3mしか入れず、覚書を書かされ、見たもの聞いたもの一切公表しないと。避難場所が治外法権に.。北海道も土地が買収され仮に自治区なるものが出来ると治外法権の地域になる可能性」

「平成7年中国の首相がオーストラリアの首相に『40年後に日本はなくなる』と。ネット上の地図では北海道は吉林省に。平成17年北海道で国交省が主催したセミナーで中国人経営者は1000万人構想『北海道独自の入管法、留学生を増やす、札幌に巨大なチャイナタウンを作る』と」

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・土地の強制収用しか無いです。

・安倍総理何やってんの!日本国民にとって日本はただの土地じゃない!

・侵略はもう始まってた……?出動かかっても間に合わないかもじゃん…防衛とは…

・既に 中国の 日本の侵略戦争は 始まっている‼️その内に 日本本土が 侵略されて 日本は中国の領土になってしまう‼️

・このままだと、将来、日本が、チベットやウイグルと同じ目に遭う可能性あり!法律や憲法も変え、教育も正し、また、偏向売国反日マスゴミを完全消去しないと、将来、日本が、中国の日本省に成りかねない。

・気付いたら、もう遅いってやつですね…買い戻して欲しい…

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事