イージスアショア導入について

東京新聞・望月衣塑子
「イージスアショア導入を決定してるがポーランドでは8百億円、日本では1千億円になってる。迎撃試験の成功率は今の所50%、電磁波が健康面にも影響が出ると指摘がある」

菅官房長官
防衛省にお尋ね下さい

▼Mi2さんのツイート

関連記事


望月衣塑子記者、NHK記事を引用「イージス・アショアは、周囲に電磁波の影響が考えられる。成功率は50%」

望月衣塑子 プロフィール

 望月 衣塑子(もちづき いそこ、1975年 - )は、日本のジャーナリスト。
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、中日新聞東京本社に入社。東京地方裁判所・東京高等裁判所での裁判担当、経済部記者などを経て、現在東京新聞社会部遊軍記者。
望月 衣塑子 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画 - 望月記者「米軍ヘリ窓落下について」

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・価格が10倍になるならともかく、2割の差なら仕様の差、工事費の差等でそのくらいの差になりうると思うが。

・NHKニュースの2回に1回成功した、それをそのまま官房長官に聞いてるんですね。価格云々もそうですが質問する相手が違う、東京新聞レベルが低い...

・イソコは何が聞きたかったの???

・瞬殺でワロタw 流石官房長官やでぇ

・電磁波による健康への影響と、ミサイル直撃のどっちを選ぶんだ?東京もちさん?

・成功率を上げる訓練をしなきゃな。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

ランキングに参加しています!
↓↓↓

Twitterで速報を受け取る

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事