BPOの意見書について

井上和彦
BPOは【活動家が救急車に停止させ誰を搬送してるか数十秒を確認したことを救急車を停止させた】をと主張してるが、救急車はタクシーじゃないから止めるものではない!

藤井厳喜
数十秒とかで人の命は左右される。人命軽視もいいところです!

▼DAPPIさんのツイート

井上和彦 プロフィール

 井上 和彦(いのうえ かずひこ、1963年(昭和38年)9月19日 - )は、日本の軍事ジャーナリスト。“軍事漫談家”を称する。
生年月日: 1963年9月19日(54歳)
井上和彦 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・止めた事実は認めてて、その必然性を問わず、誤解と言う。世間ではそれを「通らない言い訳」と言いますから、まあ、BPOに倫理を問い掛ける資格は無いんでしょう。倫理は世間の規範ですから。

・緊急車両がなぜ徐行運転してたんだろう?
 └スムーズに通れないほど渋滞していたのだと。

・そもそもBPOって「NHKと民放連が作った第三者機関」ですよね?「第三者機関」って付いていれば第三者機関である!わけないでしょ!?

・止めたことは事実だけど止めたことが誤解とは?意味わからないんですけどw

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事