JASRAC「来年から使用料徴収する」→音楽教室「まだ白黒ついていないのに…」

・JASRACが、全国約1000の音楽教室の事業者に対して、「来年1月1日から使用料を徴収する」と、文書で通知していたことがわかった

・音楽教室側は弁護士ドットコムニュースの取材に対して、「司法の判断を仰いでおり、また管理事業法上の協議もおこなっている段階だった。1月1日からの徴収の有効性がはっきりしていないのに、契約を迫るような文書を送られてきて、率直に言って驚いた」と困惑している

・また、文化庁の対応について、「(文化庁が)懸念を示されたことは当然のことだと思う。(訴訟や協議など)重要な情報がまったく記載されていなかった。まるで1月1日からの徴収が既成事実のように書かれていた」と話した

12/15(金) 16:45配信(全文はソース)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171215-00007124-bengocom-soci

日本音楽著作権協会


一般社団法人日本音楽著作権協会(にほんおんがくちょさくけんきょうかい、英語: Japanese Society for Rights of Authors, Composers and Publishers)は、日本の著作権等管理事業法を設立根拠法に、音楽著作権の集中管理事業を日本国内において営む一般社団法人である。英称の略称から「JASRAC(ジャスラック)」と呼ばれる。以下、この記事では「JASRAC」と表記する。
日本音楽著作権協会 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・「こうなっています」という既成事実を作って、司法の判断に前もって影響力を与えたいのでしょ? それってアンフェアじゃないかなぁ。

・JASRAC滅茶苦茶だな

・一度日本から音楽を無くさんといかんときが来るのかもしれないのかしらん。

・風呂の鼻唄に使用料が課せられる日は近い。

・こういう強引さが印象悪くしてることになぜ気づかないんだJASRACは?

・やってることはほぼ詐欺集団と変わりないな。

・こんなことするから「金の亡者」とか「カスラック」っていわれるんだよ

・これで音楽の未来は守られるはずもなく、無能役員のくだらない交際費に消えるってオチ?

・音楽衰退不可避。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事