堀江貴文氏 進学する生活保護世帯の子どもへの補助金を批判「マジおかしい」

▼記事によると…

10日、堀江貴文氏が自身のTwitter上で、生活保護世帯の子どもの進学に対する補助金を批判した。

堀江氏は、「朝日新聞デジタル」が同日掲載したネット記事を取り上げた。

記事によると政府は、生活保護世帯にいる子どもの大学や専門学校進学を支援すべく、来年4月から入学時に一時金を支給する方針を固めたという。進学に際し、親元を離れる場合は30万円、同居を続ける場合は10万円を配るそうだ。

堀江氏は「既存の大学の枠組みを残すための税金の無駄遣い」と、この政府の対策を切って捨てる。堀江氏はこれまでにも「奨学金を貰ってまでいく価値のある大学とかどれだけあんの?」と、大学に進学する意味を疑問視してきた経緯がある。

優秀な学生に対して返還不要の奨学金を支給する制度がすでにあるため、優秀といえない学生がわざわざ進学する必要はない、というのだ。本件について、堀江氏は「補助金だすとかマジおかしい」と厳しく批判している。

12月11日 10時57分(全文はソース)
http://news.livedoor.com/article/detail/14012188/

堀江貴文さんのツイート

⬇︎

⬇︎

堀江貴文


堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、日本の実業家、著作家、投資家、タレント。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際にはたかぽんを自称している。 日本ゴルフ改革会議委員、インターステラテクノロジズ創業者兼従業員、Jリーグアドバイザー、大阪府の特別顧問。
生年月日: 1972年10月29日 (45歳)
生まれ: 福岡県 八女市
堀江貴文 - Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・そもそも大学は義務教育じゃないんだから、おかしいと思います。学費が高いなら通信だってあるし、夜間だってある。働きながら勉強する方法はいくらでもある!

・同感。進学したけりゃ働きながら通える夜間大学に入ればいいだけのこと。

・意欲があって奨学金もらって進学できたのに奨学金もらったから生活保護切られるってのが問題だと思います

・教育格差からの貧困の連鎖を並べる時代じゃない

・学生のころ知らない人もいたので、せめてその枠組みを知らせるのにお金を使ってもらいたいと思います。

・優秀の基準ってなんだろう?

・この法案はおかしい。出すんやったらもう少しターゲットをフォーカスして手厚くするべき。

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事