高須院長が「昭和天皇独白録」落札 2500万円

▼記事によると…

・美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が7日、米オークションに出品された昭和天皇の回想録を落札した。オークションサイト「Bonhams」によると落札額は22万ドル(約2500万円)。

出品されたのは昭和天皇が戦後、側近に語った内容を記録した回想録とされる「昭和天皇独白録」という文書。高須院長は現地にいる代理人を指示し、オークションの行方を見守った。

落札に成功した高須院長は自身のブログを更新し「『昭和天皇独白録』は日本の未来に役立つ財産だ。日本に取り戻すのは国民の使命だと思う。皇室にお返しするぜ。なう」と興奮した様子だった。

12/7(木)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171207-00071201-nksports-ent

▼高須院長のツイッター

高須克弥 プロフィール


高須 克弥(たかす かつや、1945年〈昭和20年〉1月22日 - )は、日本の医師。医学博士、昭和医科大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会高須病院理事長、高須クリニック院長、浄土真宗僧侶。愛称は「かっちゃん」「高須院長」など。
生年月日: 1945年1月22日 (72歳)
生まれ: 愛知県 一色町
高須克弥 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・おめでとうございます! これで歴史の真実が一つ守られましたね。

・おめでとうございます㊗️祖国の貴重な資料を戻してくださり、感謝です!!

・おめでとうございます!そして、ありがとうございます。つくづく頭下がります

・すごい!∑(゚Д゚) おめでとうございます。いつも有言実行できる方は本当に素晴らしい。日本の宝外国の人の手に渡らなくてよかったです。。。

・先生、凄すぎます。ほんとに素晴らしい。日本のために、ありがとうございます。

・独白録落札おめでとうございます。「皇室にお返しする」とのことですので、寄贈先の候補をお伝えいたします。まず、皇室の文書を保管している宮内庁書陵部はいかがでしょうか。

・ありがとうございましたm(__)m昭和天皇陛下もお慶びでしょうね(*^^*)

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事