【毎日新聞】足立議員また朝日新聞批判 衆院憲法審査会で

▼記事によると…

・日本維新の会の足立康史衆院議員は30日午前の衆院憲法審査会で、憲法改正の国民投票に関連し、朝日新聞を名指しして「捏造(ねつぞう)、誤報、偏向報道のオンパレード」と批判した。

具体的な根拠は示さなかった。

足立氏は12日、自身のツイッターで、学校法人「加計学園」を巡る同紙の社説に対し「朝日新聞、死ね」と投稿し、物議を醸していた。

11月30日(全文はソース)
http://mainichi.jp/articles/20171130/k00/00e/010/295000c

足立 康史 プロフィール


足立 康史は、日本の政治家、元通産・経産官僚。日本維新の会所属の衆議院議員。
生年月日: 1965年10月14日 (52歳)
足立 康史 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・横の席の照屋寛徳クンが笑ってた

・事実だからね。しかも朝日新聞は言論で反論せず、広報部長名義で動圧文書を撒いてるだけ

・全部事実

・そして何故か必死に朝日新聞を擁護する。立憲民主党と希望の党と共産党議員

・よくいった。捏造新聞を許すな!

・朝日は戦いに負けたんだよ

・真実なので問題なし

・批判ではなく、ただの事実じゃないか。

・年寄りは知らんけど、若年層には朝日は捏造体質ってのだいぶ広まって来てるよね

コメント元http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512012829/9

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事