Share News Japan

青山繁晴「北朝鮮からの船による上陸者・侵入者の天然痘ウイルスの可能性。この恐怖は核ミサイルの比じゃない!」

青山繁晴「北朝鮮からの船による上陸者・侵入者の天然痘ウイルスの可能性。この恐怖は核ミサイルの比じゃない!」

こういう指摘こそ本来の国会の在るべき姿

青山繁晴
北朝鮮から船による上陸者・侵入者から飛沫感染する天然痘ウイルスに1人でも感染したらワクチンを投与しない限り無限と広がる。この恐怖は核ミサイルの比じゃない!北に帰しても人権が守られるか不明。その場しのぎの対応はやめるべき!」

▼DAPPIさんのツイート



青山繁晴 プロフィール


青山 繁晴は、日本の政治家、参議院議員、安全保障および国家政策研究員、作家。前独立総合研究所代表取締役社長、近畿大学経済学部総合経済政策学科客員教授、東京大学教養学部非常勤講師。
生年月日: 1952年7月25日 (65歳)
青山繁晴 – Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画


【北朝鮮テロ】青山繁晴「怖いのは天然痘ウイルス。厚労省にワクチンの話をすると『国民がパニックになるから』と。日本人をバカにするな!」

▼twitterの反応



▼ネット上のコメント

・そうそう!さすが青山さん!と感心して観てました(╹◡╹)

・与党内で議論が完結している。本来は野党がこういう疑問を与党にぶつけるべきだけど、それをやってるのも野党という・・・

・さすが青山さん!こういう議論を国会はするべき!外来種はしっかりチェックをしないと全てにおいて日本を破壊します!

・本当に彼が議員になってくれて良かった!心の底からそう思う。

・先刻の質疑は本当に素晴らしかった。

・その通り、本来国会とはこの様な議論をする場所、今の様な国際情勢ではたとえ取り越し苦労に終わっても後で想定外と言う言い訳は聞きたくない、こんな野党で本来の国会取り戻せるのか?

・午後からモリカケガーですよ皆さん(´_ゝ`)

おすすめの関連記事

Return Top