路上で女性にわいせつ行為の疑い、共産党都議の長男逮捕 同じような手口による被害との関連を調査へ

路上で女性にわいせつ行為の疑い、共産党都議の長男逮捕

東京・調布市の路上で女性にわいせつな行為をしたとして、都内の通信制大学に通う井樋葉月容疑者(20)が警視庁に逮捕されました。

井樋容疑者は先月6日、面識のない20代の会社員の女性に後ろから抱きつきスカートに手を入れて下半身を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。

井樋容疑者は、共産党の都議会議員・井樋匡利氏(54)の長男で、取り調べに対し「ストレスがたまっていて、魔が差した」などと容疑を認めているということです。

調布市内では今年に入り、同じような手口による被害が数件相次いでいるということで、警視庁はいずれも井樋容疑者による犯行とみて裏付けを進めています。

14日 18時16分(全文はソース)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3211606.html

井樋匡利


名前 井樋 匡利(いび まさとし)

出身地 福岡県田川市

生年月日 1963年9月4日

年齢 54歳

趣味 書道 バイオリン 紙飛行機 ゴスペル

所属政党 共産党

選挙区 北多摩第三選挙区

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ストレス関係ない

・身内に共産とかホントにストレスしかねえからな… ウチの親父なんだが… はぁ

・猫も杓子もストレスストレスってさあ… 別に免罪符とちゃうねんで?

コメント元http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510644347/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事