維新・足立議員が「朝日新聞、死ね」とツイート なぜか反アベ界隈が激怒…

足立議員、ツイッターに「朝日新聞、死ね」と投稿

日本維新の会の足立康史衆院議員(52)が学校法人「加計学園」を巡る朝日新聞の社説を巡り、自身のツイッターに「朝日新聞、死ね」と投稿していたことが分かった。

足立氏は異議申し立ての趣旨だったと釈明したが、発言を疑問視する声も上がっている。

2017年11月13日
https://mainichi.jp/articles/20171114/k00/00m/040/057000c

▼足立議員のツイートがこちら

足立 康史 プロフィール


足立 康史は、日本の政治家、元通産・経産官僚。日本維新の会所属の衆議院議員。
生年月日: 1965年10月14日 (52歳)
足立 康史 – Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・日本死ねには反応しないで朝日死ねには反応するのか

・で、日本死ね!ならいいわけか? バ◯じゃねーの。

日本死ねはセーフ理論

・ネットで見かける発言を取り上げたに過ぎないな

・日本死ね!なら許されて流行語大賞貰えたのに。

・日本は言論の自由があって日本死ねで表彰される国ですからwww

・何で日本死ねはよくて朝日死ねは駄目なんだよ。ふざけんなよ。

民進党は死んじゃったけどね

コメント元https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510593450/ 








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事