八代英輝「公私のラインを引くなら政治家辞めたほうがいい。政治家はプライベート含め全人格が知る権利の対象になる」

本日(4日)に放送された『ひるおび!(TBS系列)』で、八代英輝氏が山尾志桜里議員の不倫疑惑に対する対応について以下のようにコメントしました。

政治家はプライベート含め全人格が知る権利の対象になる

八代英輝
「(山尾議員は)公私のラインを引くなら政治家を辞めるべき。政治家はプライベートを含め投票の為の情報は知る権利の対象。プライベートは答えませんでは政治家は務まらない!

▼DAPPIさんのツイート

八代英輝 プロフィール


八代 英輝は、東京都板橋区出身の日本及びアメリカ・ニューヨーク州弁護士、タレント、コメンテーター。エクステンション所属。八代国際法律事務所代表。関西学院大学商学部客員教授。元札幌地方裁判所判事補。身長178cm。
生年月日: 1964年7月8日 (53歳)
八代英輝 – Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画 – 八代英輝「長々と丁寧に山尾志桜里の主張を紹介する報道が気持ち悪い。」

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・ガゾリーヌもマスゴミも論点ずらして被害者意識丸出しに取り掛かっておりますが、私たちは騙されない。八代氏がひるおび一筋の光

・はい、同感です。

・それでも当選するんだからどうしようも無い、山尾に投票した選挙民は公私のラインが当たり前なんだから、

・公私のライン引くなら離党する必要なかった。なぜ離党した?

・まあ、こんな性格なら家族も平気で裏切れるだろ!自分の欲の為なら何でもできる自分が1番大事な人間!いるいるこんな奴w

・「本来は」プライベートの釈明までは必要無いんでしょうけど、ご自身で釈明を他人には求めた人ですからね。説明責任は生じますし、それ以前のプライベートでない問題もスルーしているわけで、そういったあたりをマスコミも追及すべきですね。

公人がプライベートって···

・政治家って公人ですよね。公私のラインがあると思っている時点で政治家の資質がないですよね。








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事