藤井厳喜「オックスフォード英和大辞典によると、リベラルとは『相手の意見に寛容であること』と書かれてる」(※動画あり)

リベラルとは?

藤井厳喜
「一番権威があると言われてるオックスフォード英和大辞典によると、リベラルとは『相手の意見に寛容であること』と書かれてる」

上念司
「日本の自称リベラルは全員アウト」

筆坂秀世
「マルクス主義を掲げてる共産党がリベラルって事はあり得ない。多様性を認めないから」

▼ブルーさんのツイート

藤井 厳喜 プロフィール


藤井 厳喜(ふじい げんき、本名:藤井昇、1952年8月5日 – )は、日本の国際問題アナリスト、未来学者、評論家。専門は国際政治。拓殖大学日本文化研究所客員教授、警察大学校専門講師、株式会社ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパン代表取締役。保守派言論人として知られている。
生年月日: 1952年8月5日 (65歳)
藤井 厳喜 – Wikipedia

▼動画がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

日本でリベラルとは「頭が悪いという意味」

・興味深いです。

・アメリカから見れば自民党はリベラルらしいですね。右翼、右派では無いみたいです。

・リベラルは全く違う人たちが名乗ってるだけで、ほんとのリベラルは安倍総理や自民党が本来のリベラルです。自称リベラルはただの反日売国奴です

筆坂さんいいお仕事\(^o^)/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事