Share News Japan

中国当局、金正男の息子を殺害しようとした北朝鮮工作員を逮捕

中国当局、金正男の息子を殺害しようとした北朝鮮工作員を逮捕

金正男氏息子の殺害計画か。中国当局が北工作員拘束と報道

【ソウル共同】韓国紙、中央日報(電子版)は30日、マレーシアで2月に殺害された北朝鮮の金正男氏の息子ハンソル氏を殺害する目的で中国入りしていた北朝鮮工作員が先週、スパイ活動を取り締まる中国国家安全省に拘束されたと、消息筋の話として伝えた。北京郊外の施設で取り調べが行われているという。

同紙によると、北朝鮮の情報機関、偵察総局の要員7人ほどが殺害計画を実行しようとしており、そのうち2人が拘束された。中国当局が18~24日の共産党大会を機に取り締まりを強化、計画を察知したとしている。

ハンソル氏の居場所は不明で、米国入りなどが取り沙汰されている。

2017/10/30 18:47(全文はソース)
https://this.kiji.is/297668421956060257?c=110564226228225532

金正男


金 正男(キム・ジョンナム、1971年5月10日 – 2017年2月13日)は、朝鮮民主主義人民共和国第2代最高指導者・金正日労働党総書記の長男かつ第3代最高指導者・金正恩労働党委員長の異母兄。北朝鮮の元政治家。
生年月日: 1971年5月10日
金正男 – Wikipedia



▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

黒電話つぶして、傀儡政権に据えなくちゃいけないからな。

・中国がいい奴に見える

・暗殺で関係悪化する前に中国在住のやつに帰国命令出したのか

・捕まえた発表をしてない人物を中国の工作員にする気だな。中国は得が無ければ動かない。だから何かしろ中国に得がある事は確実

・中国優秀じゃん

・日本も早く国内の掃除を始めた方が良いですね。

政府は朝鮮総連に対して厳しい対応をするべきだ。

おすすめの関連記事

Return Top