フジ月9での“安倍総理をバカにする”演出に批判殺到!『やり方が汚い。不愉快だ!』

フジ月9「民衆の敵」での“安倍総理をバカにする”演出に批判殺到!

▼記事によると…

・10月23日からスタートした篠原涼子主演の月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」(フジテレビ系)の視聴率が、9%だったことがわかった。

・ドラマを見た視聴者から、ある演出に批判が殺到しているという。

・「今回、主人公が選挙で戦った相手に、磯部真蔵(いそべしんぞう)という、明らかに安倍晋三総理を意識したキャラクターが登場しました。そして物語の終盤、その人物のもがき苦しむ様子が放送され、健康上の理由で退陣となった。結果、篠原演じる主人公が繰り上げ当選するのです。安倍総理と言えば、前就任中に持病の潰瘍性大腸炎が悪化し退陣している。それだけにこの展開が、安倍総理を意識しているとして、一部視聴者から『難病で辞任した安倍総理をバカにしているのか!?』『やり方が汚い。不愉快だ!』『フジは民衆の敵が安倍さんだと言いたいの?』と批判が殺到しています」(前出・テレビ誌記者)

・フィクションのドラマとはいえ、実在の人物への悪意を想起させかねないキャラクターの描き方には、不快感を抱く視聴者が多かったようだ。

2017年10月30日 09:58(全文はソース)
http://www.asagei.com/excerpt/91743

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~


『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』は、2017年10月23日から毎週月曜21時00分 – 21時54分に、フジテレビ系の「月9」枠で放送されているテレビドラマである。主演は篠原涼子。
初回: 2017年10月23日
民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~ – Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

観てないからしらんけど懲りねー連中だな

・病気を揶揄するのは絶対に許されない。このドラマに関わったヤツらはロクな●に方をしないだろう

・もうわざとらしくてね、何度目なんだか。

以前から悪意がこもったドラマが得意だよな。LITTLE BOYシャツとか

・民衆の敵はマスコミだったって選挙でハッキリしただろ。あれだけ政府を叩いたのに自民党が圧勝したんだからな

懲りずに難病を馬鹿にするフジテレビ。民衆の敵はお前らフジテレビだ

コメント元http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509329687/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事