山尾志桜里氏の当選「陰謀だ!」ネット炎上、選管には2時間半の抗議電話も

▼記事によると…

・若手弁護士とのダブル不倫疑惑が週刊誌に報道され、民進党を離党して無所属で出馬した山尾志桜里氏(43)が当選した衆院愛知7区の開票結果をめぐり、「無効票が多すぎる」「山尾氏に有利にしたのでは」などとネット上で炎上。愛知県選管にも抗議電話が殺到している。

・山尾氏の得票は12万8163票、敗れた自民党の鈴木淳司氏(比例復活)は12万7329票で834票差。無効票は1万1291票で、無効投票率は4・23%だった。

・県選管が確定結果を発表すると、ツイッターなどネット上に「1万票を超える無効票は異常」「陰謀では」といった書き込みが相次いだ。

2017.10.25 15:15(全文はソース)
http://www.sankei.com/politics/news/171025/plt1710250024-n1.html

山尾志桜里


山尾 志桜里は、日本の政治家、元検察官。衆議院議員。民進党政務調査会長、民進党国民運動局長を務めた。旧姓は菅野。
生年月日: 1974年7月24日 (43歳)
山尾志桜里 - Wikipedia

▼動画がこちら

▼twitterの反応

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事