Share News Japan

希望の党、若狭勝氏、政界引退を表明「年齢的なこともある」

希望の党、若狭勝氏、政界引退を表明「年齢的なこともある」

希望の党、若狭氏が引退表明=政治塾は続行

先の衆院選で落選した希望の党の若狭勝前衆院議員(60)は26日のBSフジの番組で「希望を支援するが、引退だ」と表明した。

理由については「年齢的なこともある」と語った。

自身が主宰する政治塾「輝照(きしょう)塾」に関しては「やめますという人には受講料はお返しする。引き続きやりたいという人には責任を持って最後までやり続ける」と述べた。同塾は来年2月まで、残り5回の講義を予定している。

10/26(木) 21:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171026-00000157-jij-pol

若狭勝 プロフィール


若狭 勝(わかさ まさる、1956年12月6日 – )は、日本の弁護士・政治家。衆議院議員。元検察官で東京地検特捜部副部長や同地検公安部長を歴任。日本ファーストの会代表、輝照塾発起人。弁護士法人若狭・高橋法律事務所代表弁護士。
生年月日: 1956年12月6日 (60歳)
若狭勝 – Wikipedia



▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・それがいい。お前は政治家としての才能が無い

・政治家向いてないし、小池には相手にされないし嫌になったんだろ

・このひとほんとになんだったんだろう

・なんか気の毒

・まあ向いてないよ

・年齢的なものって政治家馬●にしてんのかw

コメント元http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1509022406/

             

記事が良かったら『いいね!』をお願いします。

〈1日1クリックのご支援お願いします〉
⬇︎⬇︎⬇︎
現在第1位!

                 

アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事

Return Top