希望・玉木雄一郎氏がSNSに投稿「安倍内閣総出で私をつぶしに来ています」「私がいないと国会審議は楽になる」


玉木氏「私がいなくなれば森友加計などの追求がゆるくなると考えているのでしょう」

希望の党から立候補している玉木雄一郎氏が自身のフェイスブックに『おかしなことに「おかしい」と正面から言える政治家が必要です。徹底した情報公開を行い、風通しの良い政治に変えていきます。』と投稿。動画も公開し反響が集まっています。


https://www.facebook.com/tamakinet55/

玉木 雄一郎


玉木 雄一郎は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。希望の党所属の衆議院議員。民主党香川県連代表・副幹事長・政策調査会副会長、民進党幹事長代理を歴任。
生年月日: 1969年5月1日 (48歳)
玉木 雄一郎 – Wikipedia

▼動画がこちら

11日の個人演説会の動画ができました!是非ご覧ください。
おかしなことに「おかしい」と正面から言える政治家が必要です。
徹底した情報公開を行い、風通しの良い政治に変えていきます。
新しい政治の流れを作る。

https://www.facebook.com/tamakiyuichiro/posts/1517368375023662

▼支持派の反応

▼ネット上のコメント

・思い上がりも甚だしいですね。この発言の方が選挙妨害では

・大物気取りw

・玉木には獣医師会が付いてるじゃん、選挙は楽勝だろ?

・こんな奴を入党させるとは、さすが寛容な保守だな(笑)

・党の方針?それともマジなの?永遠にやってろ!!

・獣医師会の組織票で当選できますよ

・×いなくなれば国会審議楽になるから
〇いなくなれば国会審議が幾分円滑になるから


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!