「小学校庭で侵入グマ射殺」がなぜ非難される…なぜか何も関係ない人から批判が殺到…


「小学校庭で侵入グマ射殺」がなぜ非難される…児童の安全優先「やむを得ない判断」に“第3者”から反発の声

▼記事によると…

・パーン、パーン。自然豊かな山間の校庭に銃声が鳴り響いた。岐阜県高山市奥飛騨温泉郷の市立栃尾小学校(小谷好廣校長、児童64人)に9月、ツキノワグマが侵入し、駆けつけた猟友会メンバーが警察の指示のもとで射殺したのだ。

・当時は授業中で学校側は児童を教室で待機させ、児童や保護者にその都度状況を説明したため、大きな混乱はなかった。

・地元ではクマによるけが人も相次いでおり、今回の措置も「児童の安全を考えるとやむを得ない」との受け止め方だ。

・児童らに大きな動揺はなかったものの、今回の一件が報道やネットで伝わったため、学校や市にはクマを射殺したことに対する批判の電話が相次いだ。「麻酔銃を使う選択肢はなかったのか」「子供の目の前で射殺するなんて」「学校で射殺はいかがなものか」。こうした声だ。

2017.10.12(全文はソース)
http://www.sankei.com/west/news/171012/wst1710120004-n1.html

ツキノワグマ


ツキノワグマ は、食肉目クマ科クマ属に分類される食肉類。別名アジアクロクマ、ヒマラヤグマ。
学名: Ursus thibetanus
分類階級: 種
上位分類: クマ属
ツキノワグマ – Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・つまり批判している連中は、子供が熊の被害にあっても逃げなかった子供が悪いと言うんだな?

・なにが問題なのか?熊と相撲でも取れと言うのか?創造力の無い輩には本当に辟易する。

・黙ってろ案件。

・反発したやつらに熊狩りさせようぜ

・麻酔銃による効果が及ぶまで、どれだけの時間が必要かわかっているんだろうか

・優先度かわからない馬●がクレームをつけるのか。

・大人でさえ怖いんだから。子供の恐怖はどんなものだったのだろう

・麻酔銃とか馬●かよ。漫画みたいに撃ってすぐその場に倒れるとでも思ってんのか?

・外野だから言いたい放題言えるのよ。いざ自分の身に降りかかれば射殺しろと言うわ


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!