【自民党有利の選挙情勢】森友・加計問題の影響が出てない事に苛立ち、露骨な“安倍叩き”を行う玉川氏に非難の声(※動画)


自民党有利の選挙情勢

玉川徹
「議員定数が減るのに自民党が議席を増えるということは、安倍総理は辞めなくていいんですね。森友・加計問題で支持率下がったのに日本人は関係ないんですね!

▼DAPPIツイート

玉川徹 プロフィール


玉川 徹(たまかわ とおる、1963年 – )は、テレビ朝日報道局コメンテーター室解説委員。元リポーター・ディレクター。
生年月日: 1963年
玉川徹 – Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・実家が愛媛県だが、関係ある愛媛県民に聞いても加計学園の事がなんで問題なのか全く理解できないとほとんどの人が言っている。むしろ愛媛県に獣医学部が出来るのはとてもいいことと言っている人がほとんど。

・テレ朝 玉川さん。自分の思い通りの結果になってないからって、日本人批判やめてもらえませんかねぇ

・玉川氏は番組降板だな。ネガキャン不発の責任を負わされて。

・それが不満そうだけど、それが国民の意見なら受け入れろと言いたい。国民は納得していないと散々言ってたのは誰?国民は何とも思っていないと言う結果が出たらその事を受け入れるのが選挙です。

・そもそも森友加計問題をここまで引っ張り続けるマスコミと野党に嫌気がさしているのが野党支持率なんだけど。マスコミは野党の支持率が増えない原因を考えたほうが良いよ。

・最近テレビをたまに見ると、モリカケモリカケって印象操作してるのだかが耳障りで、結局テレビを消してしまう(笑)
テレビも前向きで明るいテレビ番組にしないとテレビ離れはますます進むと思うよー。

・同じく。昨夜も報道ステーションがあまりにもひどく、テレビ消してしまいました(笑)


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!