Share News Japan

【地元説明会のまとめ】不倫の弁明を選挙PRに使う山尾志桜里議員…「総理の天敵。この仕事を続けたい!」(※動画あり)

【地元説明会のまとめ】不倫の弁明を選挙PRに使う山尾志桜里議員…「総理の天敵。この仕事を続けたい!」(※動画あり)

山尾志桜里議員 地元説明会での発言まとめ

ツイッターユーザーのDAPPI (@take_off_dress)さんがまとめてくれた、民進党を離党した山尾志桜里議員の発言をDAPPI さんのコメントと共にまとめました。

▼こちらから

山尾志桜里「不倫報道で家族に辛い思いをさせた。今で通り支え続けてくれてる家族に感謝してる!

不倫相手とされる倉持麟太郎弁護士に離婚の相談をしていたと報じられてましたよね?
自分で家族関係を終わらせようとしてたのによく言えますよね…


安倍総理を批判することを出馬理由にする山尾志桜里。
自分は不倫が発覚した他議員には問答無用で議員辞職を求めていたくせに自分はいいんですか?
まさにダブルスタンダード


山尾志桜里の支援者「山尾さんは謝る必要ありません!

相手の家族や自分の家族を傷つける行為をしたのだから謝るのは当然では?


支援者「山尾に気を付けろと言ったのに不倫報道が出たのは脇が甘いの一言!メディアはあの脇の甘さを勉強をしていたと報じろ!不倫疑惑を忖度して報道してるが筋を通った記事を書け!

山尾に都合が良いように忖度した報道しろとマスコミに難癖をつける山尾志桜里の支援者。
本当に都合が良すぎる


山尾志桜里「無所属の個人として安倍政権という国家戦力と戦う選挙になるかもしれない。もし頑張れと言ってもらえるなら次回の選挙で無所属として挑む挑戦に力を貸していただきたい!

選挙前にも関わらず支援者に投票依頼を行う山尾。
事前の選挙運動は公職選挙法違反(129条)になるのでは?


山尾志桜里「私に総理の天敵。この仕事を何としても国会で続けさせて下さい!お願いします!

勘違いしないで下さい!
あなたはガソリン問題が発覚した時から国民の敵です。


山尾志桜里「家族などへの嫌がらせみたいなものもありました

山尾がマスコミ報道を嫌がらせと表現し同情を誘おうとしてますが、自分が一番家族や相手の家族に嫌がらせをしている張本人では?




記者「離党届提出の際になぜ質問を受け付けなかった?」

自分の想いを伝えたかった!」と話を誤魔化す山尾志桜里

記者「なぜ記者の質問を受付なかった?」

山尾志桜里「いま言った!

都合が悪い記者の質問は話をすり替えてでも答えない山尾志桜里


山尾志桜里「安倍政権も子育てを掲げるようだがフレーズを掲げても進まないことがある。だからそこ私にしか出来ないやり方で後押ししておきたい!

山尾志桜里にしか出来ない方法となると【不倫】がどうしても頭をよぎってしまいます…


山尾志桜里「今回、名前があがった弁護士の家族は辛くて嫌な想いをし生活に支障が出てると推測される。申し訳ない!

そう思ってるならなぜ最初の会見で相手の家族に謝らなかった!
既婚者相手に週4回で密会したり、相手の奥さんが居ない時に自宅に入ってたことが発覚してから謝っても遅い!


山尾志桜里「不倫報道について政治家はどこまで説明責任を負うべきが考えたが私が新たな主張や発言をしたら相手や自分の家族に支障が出てしまう。だから私は地元の支援者には何でも聞いてくれという形で答えさせていただいた!

宮崎議員の時には辞任要求してたのに自分は説明責任すら果たさない


記者「既婚者と1週間4回密会は不貞行為と言われる弁護士もいる。一般論としてどう判断されます?」
山尾志桜里「法律家として立ってない!答えません!
記「弁護士として」
山「次!順番に!

都合が悪い質問を強制的に打切る山尾。
もう二度と『説明責任がー』と言わないでほしい


「無所属として選挙に挑む挑戦に力を貸していただきたい!」
「私に総理の天敵、この仕事を何としても国会で続けさせて下さい!
「恐らく選挙がある!有権者に通信簿をつけてほしい!」

選挙前にも関わらず何度も投票依頼を行う山尾。
事前の選挙運動は公職選挙法違反になると知らないのでは?


石井亮次「山尾志桜里の話は最初はお詫びだったのに途中から選挙演説みたいだた」
石塚元章「選挙を意識した候補者としてのコメントになってた」
川上和久「選挙を意識し報道陣に公開にして自分のアピールしてる」
石塚元章「あざとい

不倫の弁明を選挙PRに使う山尾にコメンテーターも苦言

おすすめの関連記事

Return Top