新潟県の米山隆一知事が批判に反論「石平と産経のやり方はイジメの構造と同じ」

望月衣塑子記者めぐる米山隆一新潟知事会見要旨 「排外主義的」批判に反論「それは差別では全くない」

新潟県の米山隆一知事のツイッターでの投稿が、「排外主義的ではないか」とインターネット上で論議になっている問題で、米山知事は15日の定例会見で見解を示した。

米山知事は自身の発言について、「それは差別では全くない」と反論。

発言の発端になった東京新聞の望月衣塑子記者に対する中国出身の評論家、石平氏の批判には、「『こんなに賛同している人がいるだろう』などと、理由もきちんと示さずにやっている」と指摘した。

--石平氏とのツイッターのやりとりで、知事は「(前略)吐き気を催すほど醜悪だと思う」とツイートした。こういう表現をして大丈夫なのかと県民としても心配になるが、表現についての知事の考えは?

「表現については議論のあるところでしょうから、もう少し言葉を選んでもよかったのかなと思う。ただ、一方で、確かに『醜悪だ』という言葉、一単語は確かに強すぎる表現かもしれないが、石平氏の東京新聞記者への批判について『吐き気を催すほどのうぬぼれだ』とおっしゃったツイートは、1万リツイートされている。1万リツイートもされているから、みんなこれを支持している、ほらこいつはものすごいんだと、ほかでも追加でツイートされている。彼らは常にそういう手法を使いますから、それはいじめの構造だ。

(略)

--政治的な主張をしたいからツイッターをやっているのか

「質問がよく分からない。おっしゃる通りツイッターはいろんな使い方ができる。いろんな使い方をします。それ以上に答えることってありますか?」

--どういう使い方をなさりたくて

「さまざまな使い方をしたくて使っています」

--県政についてつぶやくときもありますよね

「ですから、さまざまな使い方をしたくて使っています。質問の趣旨をまとめていただけないと答えようがない」

--質問は1点だけ。どういう情報発信をしたくて…

「さまざまな情報発信をしたくて使っています」

--産経さんの質問には、県知事としての見解ではなくてとおっしゃったんですけど、いろんな立場で…

「いろんな立場で。それを混合しているのが民主主義政治家だというふうにお答えしたつもりです。もし単なる行政官だけでしたら、行政官として選べばいいのであって選挙をする必要はないですよね。質問の趣旨が分からない」

--知事の立場でツイッターは、やっていない?

「別にそれぞれ混ざっていてなにが悪いのでしょう」

--悪いとは一言もいっていない

「先程来、混ざっているとお答えしている」

【排外主義的と批判を呼んだ米山知事発言】

中国出身で2007年に日本に帰化した評論家、石平氏が6日、ツイッターで、菅義偉官房長官の記者会見で質問を連発する東京新聞の望月衣塑子記者を取り上げ、「『それでも私は権力と戦う』という東京新聞望月記者の台詞(せりふ)を鼻で笑った。何のリスクもない民主主義国家で意地悪質問で政府の記者会見を妨害するだけだ。そんなのを『権力と戦う』とは、吐き気を催すほどの自惚れだ」と投稿した。

これに対し、米山氏は9日、自身のツイッターに「望月記者は自国の政府に対し直接対峙(たいじ)している。一方石平氏は今や、祖国を離れ、独裁政権と批判する中国政府と直接対峙することなく日本人向けに中国政府批判を展開しているに過ぎない。石平氏が笑う事(こと)は吐き気を催すほど醜悪だと思う」と書き込んだ。

石氏は、米山氏に対し、「望月記者に関してだけ『自国の政府』の表現を使うが、私を中国政府と結びつける。それは明らかに、帰化人を日本人と認めない排外主義的態度だ!」と反論。新潟県広報広聴課によると、県庁にはメールや電話で米山氏に批判的な声が多数寄せられている。


2017.9.15 19:15(全文はソース)
http://www.sankei.com/politics/news/170915/plt1709150074-n1.html

米山隆一


米山 隆一(よねやま りゅういち、1967年9月8日 – )は、日本の政治家、医師、弁護士。新潟県知事。セイジロー肉店代表取締役。
生年月日: 1967年9月8日 (50歳)
米山隆一 – Wikipedia

▼関連動画 – 新潟県の米山隆一知事 今を頑張るあなたへ

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・新潟県知事って暇なんだな。

・なんか色んな事言ってるけど 差別的な発言に対して言い訳ばかり。ご自分は虐められてるとか・・・(呆)

・屁理屈を言ってでも謝らない米山新潟県知事。

・何が言いたいのか全然分からない!石平先生の御指摘がズボシだったから訳の分からない反論になっているのね(^^♪

・米山知事は勘違いしてますが、発言の差別を感じるのは聞いたり、見て受けとる方で発言する方ではありません。

・帰化人に対し祖国で批判しろってのはどう考えても差別。石平さんは何のリスクもなく戦う事=自惚れなんて言って無い。

・人間つーのはちょっとした発言で化けの皮が剥がれるもんにゃね。








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事