東京新聞・望月衣塑子記者「官房長官は出会い系バーで女の子の実態聞かないのか?」(※動画あり)

東京新聞・望月衣塑子記者 私見や臆測織り交ぜ、的外れの質問を連発 「官房長官は出会い系バーで女の子の実態聞かないのか?」

記事によると

●産経新聞が「リーク」発言の撤回を求める東京新聞社会部の望月衣塑子記者は、加計学園問題に関する報道が過熱した6月以降、菅義偉官房長官会見に頻繁に出席するようになった。

●最初に出席したのは6月6日午前の記者会見だった。望月記者は前川喜平前文部科学事務次官への取材を基に10以上の質問を連発。前川氏の出会い系バー通いに関連して「官房長官が出会い系バーに行って、女の子たちの実態を聞かないのか?」と質問して周囲を驚かせた。

●根拠が定かでない情報や私見を織り交ぜた質問も多い。公表されているインフラ輸出に関する会議を「秘密会合」と表現したり、官邸幹部を「影の総理」と呼ぶなど「印象操作」と思えるような質問もあった。

●菅官房長官も当初は丁寧な回答に努めていたが、「主観や臆測に基づく質問に答えることは控えたい」と対応するようになった。

●核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に関して望月記者が「米韓に金正恩委員長側の要求に応えるよう冷静に対応するように働きかけることをやっているのか」と質問し、菅官房長官は「北朝鮮の委員長に聞かれたらどうですか」とかわした。


2017.9.14 18:37
http://www.sankei.com/politics/news/170914/plt1709140023-n1.html

望月衣塑子 プロフィール


望月 衣塑子(もちづき いそこ、1975年 – )は、日本のジャーナリスト。
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、中日新聞東京本社に入社。東京地方裁判所・東京高等裁判所での裁判担当、経済部記者などを経て、現在東京新聞社会部遊軍記者。
望月 衣塑子 – Wikipedia

▼関連動画 – (※5:10~)

【加計学園】東京新聞のキチ〇イ女記者がしつこすぎて、菅官房長官激おこ

▼【抜粋】望月記者「菅官房長官も貧困調査で出会い系バーに通うべきだ」

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・この女ネットの炎上を狙って質問してるだろ。他の政治部記者は何でこんなの野放しにしてるんだ?万が一菅がキレたらその部分を「おすそ分け」してもらおうとでも考えてるのか能無し!

・しかし菅官房長官は大人だよなぁ。おれだったらブチ切れるわ

・効いてる効いてるとか思ってそうで怖い

・まずは前川のところに聞きに行って記事書けよなw

・こいつ何でこんなに持ち上げられてるの? この手法で何か引き出した実績あるの?

・実家が東京新聞取ってたから辞めさせたわ

・この女ネットの炎上を狙って質問してるだろ。他の政治部記者は何でこんなの野放しにしてるんだ?万が一菅がキレたらその部分を「おすそ分け」してもらおうとでも考えてるのか能無し!

コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1505452105/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事