【また捏造】テレビ朝日「キリトルTV」の読唇術にヤンキース田中将大激怒!テレ朝が謝罪…


「キリトルTV」読唇術に激怒・ヤンキース田中にテレ朝謝罪

【ニューヨーク13日(日本時間14日)発】テレビ朝日が、8月5日に放送した「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV 夏の甲子園直前SP」をめぐり、ヤンキースの田中将大投手(28)にも謝罪していたことが分かった。

同番組ではドジャースのダルビッシュ有投手(31)が「絶対言ってないです(笑)」とSNSで完全否定。テレビ朝日側が即、謝罪する騒動があった。

実は田中も同様の“被害”に遭っており、「あれ、全然言ってないですよ」と完全否定。しかも今回はそれだけではないという。田中もあきれた舞台裏とは――。

(略)

田中のパートが放送されたのは番組中盤、ダルビッシュの前だった。早実と争った2006年の甲子園決勝を中心に、マウンド上で口を開き、何かを発したシーンを多く取り上げているのだが、本紙が本人に確認し、否定したのはそこで用いられた3か所だった。

①05年、夏の甲子園決勝の京都外大西戦。マウンド上で発したとされる「うぜーよ! お前よ!!」(番組内テロップのまま)。

②06年、夏の甲子園決勝。安打を打たれたあとの「ムカつくんだよ、お前(自分)の球」。

③同じ試合内の「なんつう球だよ」。

番組内では、こうした“分析結果”をすべて「自分を鼓舞させるため、自分自身に言っている」としているが、目立つのは言葉遣いの粗さだ。いくら「口の動き等から言葉を推測」したとはいえ、イメージを損ないかねない発言を勝手に作られたのでは、本人もたまったものではない。

改めて映像を見て「あれ、全然言ってないですよ。だって、明らかに口の動きが違いますもん。あんなことは言ってない」とキッパリ否定した田中は、内容だけでなく無許可だった映像使用についても、こう怒りをあらわにした。

「たとえ数秒でも、ちゃんと(確認を)やるところはやっているし、連絡は来ますから。『(テレビは)そんなもん』とか、そういう問題じゃない。肖像権があるわけですから」

関係者によれば、田中サイドが抗議をした後、テレ朝側が番組制作サイドに確認。すると、事前の内容確認と映像使用、すべての連絡を怠っていたことが判明し「弁解の余地もない」との返信が翌日にもあったという。さらにこうしたミスが田中以外にも散見されたことから、番組プロデューサーと今後の徹底を話し合ったそうだ。

こうした経緯について、テレビ朝日広報部は本紙の取材に「田中投手サイドから映像使用などについてご指摘がありました。事前に放送内容などについて十分な説明ができていなかったことについておわびいたしました」と回答し、解決済みであるとしたが…。ダルビッシュに続き、田中も否定する事態となった、今回の“キリトルTV読唇術問題”。場合によっては、第3、第4の訴えも起きかねない。


2017年09月14日 16時30分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/765598/

田中将大


田中 将大(たなか まさひろ、1988年11月1日 – )は、日本の兵庫県伊丹市出身のプロ野球選手。現在は、MLBのニューヨーク・ヤンキースに所属。 2014年からはMLB移籍に伴い活動拠点を北米に移し、現地の代理人はエクセル・スポーツ・マネージメント社となっている。 野球のプロスポーツの連続勝利のギネス世界記録保持者。妻はタレントの里田まい。
生年月日: 1988年11月1日 (28歳)
田中将大 – Wikipedia

▼関連記事
読唇術でテレ朝がダルビッシュに謝罪 → ダルビッシュ「“新聞とかでよくある偽造記事”となんら変わらない」(※動画あり)

 

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・テレ朝お得意のねつ造か

・また捏造か(´・ω・`)

・読唇術\(^o^)/オワタ

・この企画裏とってなかったのかwガバガバすぎだろw

・こうやって適当に美談やドラマを作ってるんだろうね

・ダルもこないだ激怒してたな

・内容の正誤以前に許可取っていない時点でテレ朝が100%悪い

・自分でサンゴ傷つけて「日本人は酷い」って論調作ろうとしたからな。朝日は捏造癖がひどい

・もうやめやなこの企画。

コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1505379441/ 


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!