有本香「朝鮮総連に関係してる人達から事情聴取をする段階にきてる。疑惑が明らかになればあらゆる選択肢を検討すべき」(※動画あり)

日本の当局はここに踏み込まない

有本香
朝鮮総連に関係してる在日コリアンの人達の中に北朝鮮の軍事開発に協力してきた人達がいる。だが、日本の当局はここに踏み込まない。そろそろこういう人達から事情聴取をする段階にきてる。疑惑が明らかになれば、再入国禁止、懲罰的な事含めてあらゆる選択肢を検討すべき」

▼ブルー (@blue_kbx)さんのツイート

有本香 プロフィール


有本 香(ありもと かおり、1962年 – )は、日本のジャーナリスト、編集プロダクション代表。
有本香 – Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画 – 非核三原則は論理的なレベルを飛躍して信仰のレベルになってる

▼関連動画 – 日本人は最悪の事態っていう事を言葉にしない

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・スパイ活動防止法の制定が急がれます。たとえ米国CIAに反対されても我国は押し切るべきでしょう😡

・どっちにしろさっさと解体してそのいかがわしいビルにどんな秘密があるか白日のもとに晒してもらいたいわ。

・こんなこと言ったら消される…

・京都大学で原子力工学を研究していた在日教員が行方不明になってますね。大学当局は知らんぷりしてますけど、間接的な核開発協力じゃないんですか?

・甘すぎる日本政府!朝鮮総連関係のすべてを制裁すべきだ❗️口座凍結すべきだ❗️

・総連批判が出来るようになっただけでも日本は変わった。怖かったもん、

・日本を壊滅せんとする朝鮮総連ですからね。

・在日制度を廃止して旧在日は基本国外追放するべき!








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事