東京新聞・望月衣塑子記者の妄想トーク…「安倍総理が公邸に泊まらざるをえなくなった理由」(※動画あり)


東京新聞・望月衣塑子記者が妄想

安倍総理が公邸に泊まらざるをえなくなったことを、自分の手柄のように自慢する東京新聞・望月衣塑子記者

▼関連ツイート

望月衣塑子 プロフィール


望月 衣塑子(もちづき いそこ、1975年 – )は、日本のジャーナリスト。
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、中日新聞東京本社に入社。東京地方裁判所・東京高等裁判所での裁判担当、経済部記者などを経て、現在東京新聞社会部遊軍記者。
望月 衣塑子 – Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連記事

産経新聞が東京新聞・望月衣塑子記者に取材を申し込むも「応じたくない(本人)」と断られる!

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・香ばしいメンバーですね。

・総理は激務。睡眠妨害して日本にメリット有りますか?何をこの馬●は喜んでるんだ。

・首相を公邸に泊まらせることが彼女らの手柄になるのですね。さて、どうしてでしょう?📡

・ドヤ顔が腹立つわー

・そんなに手柄が欲しいなら、自分の足で取ってきなさい(`Д´)

・お前、不倫してたのか?
>>関連:須田慎一郎「過去に、最近売り出し中の“女性記者”も不倫してたらしい。大阪新聞?京都新聞?何かそんな様な新聞…」(※動画あり)

・また推測で物を語る望月ww

・自慢話より、産経新聞のインタビュー受けないのかな。何か弱みがあるのだろうか?書かれたらまずいこととか、聞かれると困ることとか?まあ古い話なのだろうがご自分の○倫話を聞かれないと思うのだが。

・まさに石平さんが言うように、嫌がらせしているだけの吐き気を催すク●ですね。
>>関連:石平氏が東京新聞・望月衣塑子氏の「それでも私は権力と戦う」に痛烈批判!「吐き気を催すほどの自惚れだ!」

・この人も横にいる人達もどうかしてる。


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!