小林よしのり「議員辞職だと? 狂っている!山尾志桜里議員を守ることは、民主主義を守る戦いだ」


『おぼっちゃまくん』などで有名な漫画家・小林よしのり氏が、ブログで山尾志桜里議員の不倫騒動を擁護し続けている。

小林よしのり氏批判「山尾氏を離党に追い込んだ」

ダブル不倫疑惑を報じられた山尾志桜里衆院議員(43)が民進党を離党したことについて、山尾氏を支持する漫画家の小林よしのり氏(64)が「山尾氏を離党にまで追い込んだ」と民進党を非難した。

山尾氏の能力を高く評価し離党には反対していた小林氏は、7日に更新したブログで「民進党の執行部も後悔するときが来るだろう」とつづっていた。

そして8日のブログでは、山尾氏に対し「議員辞職すべきだ」とする意見に、「馬鹿なことを言いなさんな。政治家が『不倫』の説明責任を果たすのが必要なのか? 民主主義の本場の欧州では、不倫なんかで政治家が説明責任を果たしたり、謝罪したりはしないぞ。まして議員辞職だと? 狂っている!」と猛反論した。

続けて小林氏は「山尾志桜里議員を守ることは、民主主義を守る戦いだ」とし、「民進党は『聖人君子政党』なのか? 民進党は、山尾議員の『能力』を評価できず、民主主義に不必要な『不倫の有無』だけで、山尾氏を離党にまで追い込んだ。民主主義を堕落させるこのような行為がまかり通る政党だったとは!」と嘆いた。


2017年9月9日12時2分
http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1885196.html

▼これまでに公開されたブログ

山尾志桜里は国家国民のために役立つ

2017.09.07(木)

「わしは山尾議員を身近で見てきたが、生前退位の問題でも、共謀罪の問題でも、知識の吸収能力や答弁能力が、他の議員とは圧倒的に違うし、実績も出してきた。
これほどの能力を失うのは、民進党にとっても、国家にとっても、大損失になる。」
https://yoshinori-kobayashi.com/13944/

山尾氏の「公」の言葉が見事!

2017.09.07(木)

「山尾議員の会見を見た。実に見事だ。やはりモノが違う。 民進党の執行部も後悔するときが来るだろう。 」
https://yoshinori-kobayashi.com/13950/

民進党と「Nスタ」の岸井成格に失望した

2017.09.08(金)

先ほどTBSテレビの「Nスタ」で、山尾議員の離党について岸井成格が論評していたが、あきれ果てた。
無茶苦茶である。
岸井成格ほどの人物が何を言っているんだ?
離党会見で「説明責任を果たしていない」からダメだ?
議員辞職すべきだ?
馬鹿なことを言いなさんな。
政治家が「不倫」の説明責任を果たすのが必要なのか?
民主主義の本場の欧州では、不倫なんかで政治家が説明責任を果たしたり、謝罪したりはしないぞ。
まして議員辞職だと?
狂っている!
山尾志桜里議員を守ることは、民主主義を守る戦いだ。
民進党は「聖人君子政党」なのか?
民進党は、山尾議員の「能力」を評価できず、民主主義に不必要な「不倫の有無」だけで、山尾氏を離党にまで追い込んだ。
民主主義を堕落させるこのような行為がまかり通る政党だったとは!
わしはもう期待しない。
山尾志桜里議員を守ることは、民主主義を守る戦いである。


https://yoshinori-kobayashi.com/13954/

小林よしのり プロフィール


小林 よしのり(こばやし よしのり、1953年8月31日 – )は、日本の漫画家、評論家。「よしりん企画」社長、「ゴー宣道場」主催。
福岡県福岡市出身(出生は大野城市)。本名、小林善範(読み同じ)。福岡大学人文学部フランス語学科卒業。
1976年に『ああ勉強一直線』を投稿しデビュー。『東大一直線』『おぼっちゃまくん』などのヒット作を持つ。
小林よしのり – Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・都合よく民主主義唱えるなボ●、テメーのお気にを残しておきたいだけだろ

・山尾しおりの第二第三の不倫が小林よしのりだったら大笑いなんだか。それはないか。

・小林よしのりって別人になったのかというレベルでいう事コロコロ変わるけど女の趣味の悪さだけはコロコロ時代から一貫してるね

・民進党は「不倫する政治家は政治家としての資質なし」が今までの見解なんだから、民進党にいたら駄目に決まってる。議員辞職を勧めないのがおかしいくらい。

・自民党議員が不倫すれば批難の嵐の癖に民進党議員が不倫しても擁護しようとする一部コメンテーターの気が知れない。

・小林よしのりの山尾しおり擁護、どんだけスキャンダル出てもAKB擁護しまくってたあの感じにそっくり。どんな無理筋でも、とにかく擁護。

・彼の生み出した作品の中で最高にオカシイのは「最近の彼自身の言動」という自作自演のギャグ。多分オチは無い。

・山尾氏ってどんな実績があるの?時の政権批判だけをまさか成果・能力とは言わないでしょ。

・この人も、『ゴーマニズム宣言』で日本の社会の左翼傾向を正したのに、すっかりダメな方に変わってしまった…。


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!