【北朝鮮の脅威】有本香、日本のマスコミに苦言 「目隠ししてる人に対して短刀を向けても本人はわからない。今の日本はそういう状態!」(※動画)

メディアが目隠しする側に周ってる

北朝鮮ではなくJアラートを批判したり、北朝鮮の脅威を軽視するマスコミ

有本香
「目隠ししてる人に対して短刀を向けても本人はわからない。今の日本はそういう状態!その原因はメディアが目隠しする側に周ってるから!これが日本の最大危機で北ミサイルよりも危機!」

▼関連ツイート

有本香 プロフィール


有本 香(ありもと かおり、1962年 – )は、日本のジャーナリスト、編集プロダクション代表。
有本香 – Wikipedia

▼動画がこちら

▼関連動画

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・非常にいい表現ですね。マスゴミの闇を暴く勇敢な方がもっと増えて欲しい。

・北朝鮮の脅威を軽視するマスコミ

・有本さんは、うまいこというなぁー。まさに日本は、そんな状態。

・例えがうまーーーい!

・もうマスコミは信用できない。視聴率が取れれば何を言っても良いのか。

・今日の有本香さんは言葉にしたくてモヤモヤしてるところを全部言ってくれた感じ。国連、中露の外交も大事だろうが日本が独自でやらなきゃいけないことがたくさんある。

・本当にその通り‼️‼️








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事