【これは酷い!】倉持麟太郎弁護士の奥様「軽い脳梗塞が出て、主人の勧めで療養の為に実家に帰ってました」  山尾議員不倫騒動


倉持麟太郎弁護士の妻、脳梗塞で療養中だった

8日に放送された『羽鳥慎一モーニングショー』で、山尾志桜里議員との不倫疑惑が出ている倉持麟太郎弁護士の妻を直撃取材。

そのインタビューの中で、倉持弁護士の妻は「軽い脳梗塞が出て、主人の勧めで療養の為に実家に帰っていた」とコメント。

放送後、ネット上では『ゲス不倫!』『これは不倫のなかでも最低の部類』など、倉持麟太郎弁護士を批判する声が殺到している。

キャプチャー

倉持麟太郎プロフィール


民進党・山尾志桜里議員と不倫疑惑の弁護士・倉持 麟太郎氏が日本共産党系だったと話題に。シールズとの繋がりも露呈(※画像)

▼動画がこちら

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・酷すぎる・・・ 人間のできることかこれ?

・どんな不倫もゲスだけど、病気で弱ってる時にってのは最早人外だろ。慰謝料ふんだくって捨ててやれ

・相手の男も相当のクズですのぉ

・計画的やん。

・まさにゲス不倫

・うや~、これゎひどいw

・これ奥さん脳梗塞悪化するだろ、マジで人の道外れてんな最低だわ山尾

・妻の闘病中に週4パコリーヌw これはゲス不倫ですわ

・これは(アカン)

・あー、これは不倫のなかでも最低の部類。こうやって身内に悲しんでる人、騙されてる人がいるってのはね

ゲスの極み

コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1504837091/


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!