首相官邸が東京新聞を書面で注意。菅官房長官の記者会見で社会部記者(望月衣塑子氏)の質問に不適切な点があった


9月1日に首相官邸が東京新聞に対し菅官房長官の記者会見における記者の質問に不適切な点があったとして書面で注意を喚起した、と報じられ話題になっています。

首相官邸広報室、東京新聞に注意 菅義偉官房長官会見での社会部記者の質問めぐり

首相官邸報道室は1日、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画をめぐり、8月25日の菅義偉官房長官の記者会見で、東京新聞記者の質問に不適切な点があったとして書面で東京新聞に注意を喚起した。

質問したのは、加計問題などで菅氏を追及している社会部記者。加計学園が計画する獣医学部施設の危機管理態勢をただす中で「(計画に対する)認可の保留という決定が出た」と言及した。

獣医学部の新設計画は大学設置・学校法人審議会が審査し、答申を受けた文部科学省が認可の判断を決めるが、この時点ではまだ公表されていなかった。

官邸報道室は東京新聞に宛てた書面で「未確定な事実や単なる推測に基づく質疑応答がなされ、国民に誤解を生じさせるような事態は断じて許容できない」として、再発防止を強く求めた。


2017.9.1 23:48
http://www.sankei.com/politics/news/170901/plt1709010045-n1.html

▼関連ツイート

官邸報道室から『望月衣塑子の質問は未確定な事実や推測に基づく質問は国民に誤解を生じるので許容できない』と注意されても紙面では無視する東京新聞。

産経新聞が報じなければ東京新聞が注意されたことは表に出なかったでしょうしのは明らか。

やはりマスコミは自分に都合が悪いことは報じません

望月衣塑子 プロフィール


望月 衣塑子(もちづき いそこ、1975年 – )は、日本のジャーナリスト。
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業後、中日新聞東京本社に入社。東京地方裁判所・東京高等裁判所での裁判担当、経済部記者などを経て、現在東京新聞社会部遊軍記者。

望月 衣塑子 – Wikipedia

▼画像がこちら

▼関連動画

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・オウムと一緒。彼女の洗脳は解けない。本当に端から見ているとカルト教の信者にしか見えない。

・望月イソコ、出入り禁止にしたらいいじゃないですか。このオンナどんな育てられ方をしたのか、知りたいね。家族関係や親子関係、どんな家庭環境だったのかね。

・東京新聞だけではありませんが、マスゴミは、マスゴミにとって都合の良いことしか報道しません。もうマスコミとして終わっています。

・これが明らかになった所で、菅官房長官が批判されるんだろ?

・本当に誰のために、何処の誰にその情報を伝えようとしているのか、理解出来ませんよね。


▼アンケート(ランダム)& 結果確認


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします

1日1クリックのご支援、お願いします。

\ SNSでシェアしよう! /

Twitterで Share News Japan をフォローしよう!