作家・島田雅彦「PAC3に大金使うより正恩に金払って日本を射程から外してもらう方が安上がり」

作家で法政大学国際文化学部教授の島田雅彦氏のツイートに批判が殺到している。

▼島田雅彦氏のツイートがこちら

PAC3に116億、Jアラートに92億を払うより、金正恩に小遣いやって懐柔し、日本を射程から外してもらう方が安上がりで確実なミサイル防衛になったりして。

ロシアや中国はそれくらいの裏技を使っているだろう。

島田雅彦 プロフィール


島田 雅彦(しまだ まさひこ、1961年3月13日 – )は、日本の小説家。法政大学国際文化学部教授。
生年月日: 1961年3月13日 (56歳)
島田雅彦 – Wikipedia

▼島田雅彦氏、関連ツイート

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・馬鹿すぎて話にならん

・何でそれで外してもらえると思ってるのかわからん

・ばかだなー 今度はその金でミサイル作るだけやんけ

・テロリストに金払うとか馬鹿なの?

・かりあげにかつあげされろということか

・Twitterやってる作家はどいつもこいつも

・今回のミサイルでバカがどんどん炙り出されてるなw

・頭がおかしいとしか言えんな

・そんなに金稼ぐのが楽勝ならお前が払え

・永久に金払えってか。アホかよ

・テロ国家認定されてる国に金払うとかwww

・頭が悪いのか、北朝鮮を支援しているのか

・島田の家壊すの止めてやるから金くれよ

コメント http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1504147769/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事