安倍自民党はことあるごとにテレビ局にクレームをつけ「報道内容が政権に悪い印象を持たせるような表現になっている」と局側に指摘してきた。

テレビ業界「ジリ貧」視聴率競争、消耗する制作現場の実態

一部抜粋

● このままだと、誰もテレビを 観なくなるのではないか?

どこを向いても真っ暗闇なテレビ業界が再生するためには、どうすればいいのか。その解の1つは、極めてシンプルなことではあるが、社会に楯突く刺激的なメディアに戻ることだ。

テレビ草創期、政治家は表情がそのまま映るテレビを恐れた。「テレビは新興メディアだ」と新聞からバカにされたが、その新興メディアはこれまでの慣例に囚われず、新しいことに次々と挑戦し、視聴者の大きな関心を呼んだ。

しかし今、テレビはミスをしないこと、権力から文句を言われないようにすることばかりを気にしている。安倍首相が森友・加計問題の国会答弁で連発した「印象操作」という言葉は、テレビ局幹部にとって聞き慣れた言葉だった。

安倍自民党はことあるごとにテレビ局にクレームをつけ、「報道内容が政権に悪い印象を持たせるような表現になっている」と局側に指摘してきた。選挙前に自民党から「バランスがとれた報道を求める」との文書を送り付けられた局もある。報道への圧力ともとれる文書を、テレビ局側は黙って受け取るだけだった。

こんなメディアを視聴者は面白いと思って観るだろうか。


8/25(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170825-00139791-diamond-bus_all

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・無理やりすぎ

・はいはい、捏造捏造

・アベのせいアベのせい

・論理が破綻しすぎててめちゃくちゃ。安倍が悪いってなんの関係があんねん。

・テレビがつまらなくなったのは自主規制で面白い放送をしなくなったからだよ。スポンサーに逆らえないそんな根性で面白い番組が作れるわけないだろ

・それは捏造しても良いという言い訳にはならないな。

・他人のせいにしてるようではダメだな

・電波オークションをして息の根を止めてやれ

・テレビの偏向酷すぎるのに安倍がとか言われてもなw

コメント http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1503641047/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事