河野太郎外相、徴用工で韓国外相に直接抗議!韓国で開かれる国際会議への出席も見送る方針

河野太郎外相、徴用工で韓国外相に直接抗議 8月上旬 訪韓招待も見送り対応見極めへ

 河野太郎外相が今月7日にフィリピン・マニラで韓国の康京和(カンギョンファ)外相と会談した際、日本の朝鮮半島統治時代の徴用工に絡む韓国側の対応について抗議していたことが24日、分かった。

その後も韓国側の改善は見られず、河野氏は今月下旬から韓国で開かれる国際会議への出席も見送る方針を固めた。

会議への出席は韓国政府が招待していた。

続きは以下ソース

http://www.sankei.com/politics/news/170825/plt1708250005-n1.html

河野太郎 プロフィール


河野 太郎(こうの たろう、1963年(昭和38年)1月10日 – )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、外務大臣、自由民主党行政改革推進本部長。 国家公安委員会委員長、内閣府特命担当大臣、自由民主党幹事長代理、法務副大臣、衆議院決算行政監視委員長・外務委員長等を歴任した。 父は、元衆議院議長の河野洋平。
生年月日: 1963年1月10日 (54歳)
生まれ: 神奈川県 平塚市
河野太郎 – Wikipedia

▼twitterの反応

▼ネット上のコメント

・当たり前のことで誉めてどうする。成果と言う成果はまだででないんやで

・太郎いい人かどうかなんて国民にはどうでもいいよ。日本の国益しっかりと守って仕事してくれれば。

・人のいい政治家なんて中国と韓国に騙されるのがオチ。

・チョット待て。これが当たり前の一歩だぞ!賞賛に値する程でもない。 一歩踏み出したことは良いことだが。尻を叩き続けなきゃ油断する。

・抗議を繰り返しても相手を止められなければ意味がないからな。具体的な対抗手段を用意できるのだろうか?

コメント http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1503610353/








▼アンケート(ランダム)& 結果確認

おすすめの関連記事