ブラジルで撮影された、とんでもない女の子の赤ちゃんの動画が話題に

この動画はブラジルの産婦人科で撮影されたもの。

なんと、生まれたばかりの赤ちゃんが数分で立とうとした映像が記録されている。

そのときの映像を動画に撮影し、SNSに投稿したところたちまち話題となり5000万再生以上のヒットを記録。Facebookだけでも130万人がこれを共有。

話題になった映像を見ると、出産を手伝った助産師の腕にしがみつくように赤ちゃんが立とうとしているのがわかる。

そればかりか歩行する動きも!!

助産師は赤ちゃんを寝かせようとするも、赤ちゃんはそれを拒否し再度腕につかまり歩き出した。

通常新生児が正常に歩けるようになるまでに早くて8ヶ月、つかまり立ちでさえ半年以上。遅い子の場合は12ヶ月掛かる。

しかしこの赤ちゃんは生まれて数分でつかまり立ちどころか歩行までしたのだ。

▼動画がこちら

<最新情報を毎日更新中>
フォローお願いします!

ランキングに参加しています。
1日1クリックの支援をお願いします!

Twitterで速報をお届け♪


アンケート(ランダム)&結果を見る

おすすめの関連記事