サーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ」が破綻申請、コロナが影響

▼記事によると…

・カナダの著名サーカス劇団シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループが29日、破産法の適用を申請した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けた休演で経営困難に陥る中、約95%の団員のレイオフを強いられていた。

ラマール最高経営責任者(CEO)は「新型コロナ流行で全公演が中止され売り上げがゼロとなる中、同社の将来を守るために断固とした行動に出なければならなかった」と説明した。

6/30(火) 6:21
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd1f8f02e5bbd11938d4be170d52ee1101aff9fe

シルク・ドゥ・ソレイユ


シルク・ドゥ・ソレイユは、火喰い芸の大道芸人だったギー・ラリベルテが、1984年にカナダのケベック州で設立したエンターテイメント集団、及びそれを管理する会社の名称である。 2015年7月、株式の90%が買収されカナダ政府が買収を認証した。
シルク・ドゥ・ソレイユ - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

カナダ政府、カナダの公庫と中国企業が再生に向けて合わせて五億ドル出資するそうです

立ち行かなくなっての破産ではなく、今後も継続していくための手段としての破産法申請ですね。

素敵な舞台だったのに残念です。クラウドファンディングとかで再開は出来ないのでしょうか?

がたいが大きいほど食わせていくのが大変だということなのかな。

Chinaに降るのか…

中国企業だかに乗っ取られてたよね

客商売の所は如実にコロナの影響受けるね

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事