セブン従業員が虚偽報告 「新型コロナに感染した」

▼記事によると…

・つくば市の「セブン-イレブン つくば大砂店」では、6月9日に従業員が「新型コロナウイルスに感染した」と報告したため、10日から休業し、店内を消毒するなどの対応に追われた。

しかし、その後の調査で、PCR検査を受けた事実がないことがわかり、従業員もうその報告だったと認めたという。

セブン-イレブン・ジャパンは、法的措置も含めて検討するとしている。

2020年6月13日 7時54分
https://news.livedoor.com/article/detail/18410253/

2019新型コロナウイルス


2019新型コロナウイルスまたはSARS-CoV-2(英: Seveare acute respiratory syndrome coronavirus 2, SARSコロナウイルス-2)は、中国武漢市付近で2019年に発生が初めて確認された、SARS関連コロナウイルス (SARSr-CoV) に属するコロナウイルス。ヒトに対して病原性があり、急性呼吸器疾患 (COVID-19) を引き起こす。また世界保健機関 (WHO) により暫定的に2019-nCoV (2019 novel coronavirus) とも呼ばれていた。
2019新型コロナウイルス - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

なんだっけ?確か辞めたいけど辞める理由が思いつかなくて嘘をついたとか記事を読みましたね。ぶっちゃけ無断欠勤でもしてバックレてた方がまだお互いの為になってたかもしれないね。

従業員も相当仕事したくなかったんやろうな。ブラックやろうし

休む理由の親戚なくなった系は使ったあとやったんやろな

とにかく辞めたかったんだろうが、ついた嘘がヤバすぎ。

何故に診断書の提出を求めなかった?

ブラック労働に耐えかねたんだろうなぁ

セブンイレブンのフランチャイズに対する労働環境を改善しない本部のほうが事件なんですが。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事