立憲民主党のツイート

民主主義=多数派という発想だけでは、多数者の専制、数の暴力に陥ります。

民主主義とは、国民が主権を持つということ。

情報を開示し、自由に討論し、少数意見を尊重する。社会に声をあげる。それが、民主主義の存続に必要なことです。

選挙は民主主義の基本の一つですが、指摘は短絡的で一面的です。

民主主義


民主主義または民主制[民主政]とは、人民が主権を持ち行使する政治。近代では市民革命により一般化した政治の形態・原理・運動・思想で、民主主義に基づく社会は「市民社会」、「ブルジョア社会」、「近代社会」などという。対義語は君主制、貴族制、神政政治、寡頭制、独裁制、専制、全体主義など。
民主主義 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

ジャンケンで決まった事を「負けた方の意見も尊重しろ~!」って覆すんだなこの人らは。立民党に任せてたら何も決まりそうもないってよくわかったw

少数派を尊重するということは、逆に言うと国民の大多数が支持する多数派をないがしろにすること。 民主主義は国民代表による多数決。 おかしな論法はやめてほしい。それに情報開示ならば、多くの立憲民主党の疑惑について事実関係の開示をするべき。

民主主義の根本が分かってない。民主主義だから多数決で決定される。それが嫌なら独裁国家に行けば良いですよ。

民主主義の選挙、決定は多数決。多数の意見を尊重するのは当たり前の常識。少数意見も、反映せよは間違い、少数意見には、配慮。だよ

ええと、立憲民主党は、武装革命でも起こす積りでしょうか?。国政選挙で多数派になれなかったから、別の方法の選挙を求めてるのかな?。国民の支持がない事に、いつになったら気付くのだろうか?

少数意見を過大に尊重し、大多数の意見を過小に扱うのが立憲の言う民主主義…?それを民主主義とは言わない。

民主主義とは…。。根幹を崩しに来たw

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認