有田芳生議員のツイート

横田滋さん逝去の報に強い衝撃を受けています。

拉致に対する怒りを胸に秘めつつ、決して公平性を失わず、朝鮮高校への差別にも批判的でした。

政治への厳しい思いが激することのない稀有な人格です。

めぐみさんの娘ウンギョンさんと孫に会えたことが長い苦悩のなかでいちばんうれしかったと聞きました。

有田芳生 プロフィール


有田 芳生は、日本の政治家、活動家、ジャーナリスト、元テレビコメンテーター。立憲民主党所属の参議院議員、立憲民主党沖縄県連代表。 父は、政治運動家・労働運動家の有田光雄。
生年月日:1952年2月20日 (年齢 68歳)
有田芳生 - Wikipedia

twitterの反応

↓↓↓

ネット上のコメント

安部さんは拉致問題について、これまで何をやってきたか説明責任がある

ブルーリボンが不愉快と言ってのける有田氏がお亡くなりになった横田滋さんの写真を政治利用するとは…

横田夫妻をして、私たちと有田芳生議員とでは考えが違うとまで言わしめた契機となった写真。横田滋さん逝去のタイミングでこれらを再度露出させるとは、人の血が流れていたら、まあ、なかなかできることではない。

有田先生が最も残念かと思いました。何とか解決させたい事件です。口だけ男の安倍晋三には任せられません。

亡くなられた横田さんまでをも政治利用するのか!!

有田先生は勝手に写真を公開したりせずに、哀悼の意があるなら静かに黙祷しておいてください。この期に及んでの政治利用は本当に虫酸が走る思いです。

横田夫妻の思いも願いも踏みにじって写真を公開したよな。これ以上拉致事件の被害者を食い物にするのはやめてくれ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事