“お願い”で少ない死者「もっと誇ってしかるべき」 麻生財務相

▼記事によると…

・麻生太郎財務相は5日の記者会見で、前日の国会答弁で日本の新型コロナウイルスによる死者が欧米諸国と比べ少ないことを「国民の民度のレベルが違う」と発言したことで野党などから批判が出たことを問われ、「みんな我慢したんじゃないのか。罰金もないのに。違反でもないのに。それはもっと誇ってしかるべきだと思う」と強調した。

・麻生氏
「ほかの国は強制力をもってしてもできていない。暴動が起きたり、外に出たりしている」と指摘。その上で「日本人として“お願いモード”だけでこれだけできたのは、もっと誇りに思っていいのではないか。そういう話を基本的にしている」

2020.6.5 12:20
https://www.sankei.com/economy/news/200605/ecn2006050017-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

麻生太郎 プロフィール


麻生 太郎は、日本の男性政治家、実業家。 自由民主党所属の衆議院議員、副総理、財務大臣、内閣府特命担当大臣、デフレ脱却担当、志公会会長、自民党たばこ議員連盟顧問である。
生年月日: 1940年9月20日 (年齢 79歳)
麻生太郎 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

自粛は自粛した国民が誇るべきであって、特に対策も打たず「国民任せ」にした政府が偉そうに誇るべきではなかろう

そういう意味では確かに民度やろね。まぁ…例の発言は民度というより文化というほうが正確な気がするけど。

日本政府有能

麻生さんマスク噛んでる?(笑)

その点蓮舫は…(´Д`)ハァ…

キレる理由ないやろこのセリフに

マスクの付け方だけで大物感出てる

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事