「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

▼記事によると…

・法人税など計約1億3900万円を脱税したとして、東京国税局が、大ヒットアニメ「鬼滅の刃」などを手掛けるアニメ制作会社「ユーフォーテーブル」(東京都中野区)と近藤光社長(50)を、法人税法違反や消費税法違反の疑いで東京地検に告発したことが、関係者への取材で明らかになった。

・近藤社長は都内など一部店舗の売上金の3割ほどを定期的に抜いて、自宅金庫に保管。売上金を減額するなど帳簿を改ざんし、15、17~18年分の所得計約4億4600万円を隠し、法人税約1億1000万円と消費税約2900万円を脱税したとされる。事業資金に充てていたという。

・近藤社長は代理人弁護士を通じ、「すでに修正申告を行い、全額納税した。ファンや関係者に迷惑をかけて申し訳ない。より良い作品の制作環境の整備に向け、法令を順守し、経営の適正化に努める」とコメント

毎日新聞 2020年6月3日 11時30分
https://news.livedoor.com/article/detail/18357902/
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

Ufotableのホームページ


http://www.ufotable.com/20200603.html

ユーフォーテーブル


ユーフォーテーブル有限会社は、日本のアニメ制作会社。略称はufo。
代表者:近藤光
ユーフォーテーブル - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

社長が悪い。作品に罪はない。

確信犯すぎて同情の余地もないな……

これは社員とか現場の人はいい迷惑だな。いい作品を作ってくれているのに社長が足引っ張ってるやん。

思ったより悪質やった

充分な利益があればきちんと税金分を納めても会社は潰れない。

んなことせんでも金入ってただろ…

頼むから今後の作品制作に影響出さないでほしい

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事