自民・二階幹事長「早期解散の必要性は感じていない」

▼記事によると…

・自民党の二階俊博幹事長は1日の記者会見で、衆院解散・総選挙の時期について問われ、「早期解散の必要性を感じているわけではないが、明日解散があってもいい」と述べた。

その上で「党はそれだけの準備をしている。いつでも来い。さあ来いという気合を込めて国政運営している」と語った。

産経新聞 2020.6.1 14:44
https://www.sankei.com/politics/news/200601/plt2006010010-n1.html
>>『産経新聞』のご購読お申し込みはこちら

二階俊博 プロフィール


二階 俊博は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。自由民主党幹事長、志帥会会長。
生年月日:1939年2月17日 (年齢 81歳)
二階俊博 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

二階さんは是非ご勇退を!

早期解散は必要だと思う。玉木氏を自民党に入れて、政界再編しつつやる必要がある。

内閣支持率の低い今は、自民党にとってリスクが大きいでしょう。

解散しちゃえよ。自民圧勝(笑)

与野党関係なく敵国に媚びる議員は有事において足枷でしかない

辞任は考えてませんか⁉️

議会じゃ無くって、自民党の解散でもやって下さい。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認