“心霊スポット”で迷惑行為 映画公開の影響?旧犬鳴トンネル

▼記事によると…

・福岡県の久山町と宮若市にまたがる旧犬鳴トンネルに、夜間に訪れる若者の心ない行為のため、住民とトラブルになる事例が相次いでいる。同所を題材にしたホラー映画(2月公開)の影響とみられ、県外ナンバーの車も目立つ。もともと“心霊スポット”として知られた場所で、過去には殺人事件も発生。動画配信や肝試し目的とみられるが、付近にはごみも散乱。侵入防止のためのフェンスを破る悪質な行為もあって、地元が対応に苦慮している。

・「若者らが連日のようにたむろして、ごみを捨てていく。注意しても無視されるし、逆に身の危険すら感じる」。久山町側の住民男性はこう証言する。

・近くの男性によると、ゴールデンウイークに若者が急増。島根や茨城ナンバーの車もいた。男性は新型コロナウイルスによる外出自粛で街中に出歩けず、人目につきにくい山中に集まった可能性を指摘。「ごみの量は(映画公開前の)10倍ほどになり、落書きも増えた。夜は怖くてとても近寄れない」と不安を漏らす。道を遮るように大きな石が並べられたり、花火の残骸が散乱したりしていたこともあった。

・現場付近では1988年、少年グループによるリンチで男性=当時(20)=が殺害される事件が起きた。

西日本新聞 2020/6/1 6:02
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/612952/

映画『犬鳴村』予告編

犬鳴峠


犬鳴峠は、福岡県宮若市と同県糟屋郡久山町との境を跨いで存在している峠である。
山 系:犬鳴山系
犬鳴峠 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

やっぱり怖いのは幽霊ではなく人間だったと

いや、あそこって地元民が立ち寄るような所じゃないだろ。旧道入口にでもたむろしてるのか?というか、あの辺の地元民って?

そもそも近寄るのかよ。元々の都市伝説ぽい流れになったような気がしてきた

地元民は夜に近寄る理由ないだろ

極論だけど侵入したら銃撃される仕組みにしておけば?絶対誰も入らないから。

どうなっても知らんぞ。たとえ本人になくとも、親戚、末代には何かしら起こってくるよ。何とは言わない。

ファンならマナー守ってこそのファンだろ。

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認