21年度からの「9月入学」は見送り 政府・与党方針 教育現場混乱を回避

▼記事によると…

・政府・与党は27日、新型コロナウイルスによる学校休校を受けて検討した2021年度からの「9月入学」の導入を見送る方針を固めた。政府・与党は緊急事態宣言中の授業の遅れを取り戻す方策として検討したが、保育の期間にしわ寄せがいくなど課題が多く、教育現場を混乱させかねないと判断した。

安倍晋三首相が夏までに正式判断する。

毎日新聞 2020年5月27日 21時03分
https://mainichi.jp/articles/20200527/k00/00m/010/255000c
>>『毎日新聞』のご購読お申し込みはこちら

安倍晋三 プロフィール


安倍 晋三は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員、第90代・第96代・第97代・第98代内閣総理大臣、第21代・第25代自由民主党総裁。自由民主党幹事長、内閣官房長官を歴任した。
生年月日:1954年9月21日 (年齢 65歳)
安倍晋三 - Wikipedia

twitterの反応

ネット上のコメント

今回導入できなければもう無理でしょ…それよりも今後も起こりうるこういった事態のためにオンライン授業の制度とか整えたら??小中高大と私立公立とかで状況も違うし…

じゃあ俺たちはどうしてくれんの?来年の4月入学か?それまで休み?ならいいけど

現在の政治家の中に、変更を進めるだけの「力」も「度胸」も「責任」を持てるが政治家が居ないという事。その代償は、結局国民が被る。。

当たり前だ!こんな状況で先生はバタバタしてるのに、そこに新学期が入るとなれば仕事が増える…

もうチャンスないだろうなぁ

そこまで9月入学にこだわる必要はない

いや、ワイは1年留年派だから!!

いいね!・フォローで
応援お願いします!

最新情報をお届けします

新着情報をお届けします

アンケート投票 & 結果確認
よく読まれている記事